2010年07月31日

エアコンの選び方〜ダイキン工業 うるるとさらら AN40JRP

エアコンの選び方〜ダイキン工業 うるるとさらら AN40JRP


一番安い ダイキンうるるとさららRシリーズ AN40JRP はこちら

最近のエアコンはきめ細やかな空調機能や省エネ性能の高さが
特徴ですが、中でもセンサーを活用して体感温度に合わせ空調したり、
湿度を制御したりして肌やノドの乾燥を防いだりする
機能が際立っています。

ダイキン工業の「うるるとさらら Rシリーズ」は他社にはない
加湿を軸に空調機能の高さを誇っています。

給水不要の「うるる加湿」機能を採用し、除湿・加湿が可能に
なっています。温度や湿度、気流を自動調節する「快適エコ運転」で
肌温度に合わせた快適空調が可能になりました。

外気の水分を利用した加湿は「肌やのどの乾燥を防げる」と
容姿や健康に気遣う女性やお年寄りの人気を集めています。
室内外の気温や湿度を測り、体感温度に合わせて快適になるように
自動空調しています。

14畳用の「AN40JRP」では消費電力を暖房時で最大50%、
冷房時では約30%削減することができます。

湿度調整機能によって、夏は求める温度より2度高くても同程度の
快適さが得られます。
また、暖房時も加湿機能で2〜3度低めでも十分で、乾燥にも対応でき、
ヒート加湿器などが不要になります。
うるるとさらら AN40JRP


もっとダイキン工業のエアコンの使用感想・口コミをみる

エアコンの選び方 〜最適な容量を見極める
エアコンの選び方 〜「省エネ度」チェック
エアコンの選び方〜メーカー独自の「クリーン機能」に注目
エアコンの選び方〜売れ筋商品ヒットチャート
エアコンの選び方〜松下電器 Xシリーズ CS-X408A2
エアコンの選び方〜三菱電機 霧ケ峰 MSZ-ZW408S


posted by s at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | エアコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。