2011年01月30日

加湿器の選び方 〜 ヒットチャ−ト

手入れをしやすい加湿器 〜 人気商品ヒットチャ−ト 2008f


加湿器は毎日使うことを考えれば、タンクの水の入れ替えや
フィルターなどの掃除のしやすさなどが加湿器を選ぶときの
ポイントになりそうです。

加湿器の4つのタイプと特徴

■スチーム式
水をヒーターで加熱し、沸騰させて蒸気を出します。
加熱するので他に比べ衛生的ですが、消費電力は大きくなります。

また、吹き出し口が熱くなるので、乳幼児がいる家庭では
注意が必要です。

■気化式
水を含んだフィルターに風を当てて、湿度の高い空気を室内に
送り込みます。熱を使わないので消費電力は少なくて済みますが、
フィルター交換が必要な場合もあります。

■ハイブリッド式
気化式と同じ構造で温風を使います。室内の温度の状態で
送風温度を切り替えられる機種が多く、省エネ効果があります。

■超音波式
超音波による振動で霧を発生させるタイプです。
水に含まれるものすべてを空中に放出するため、
最近は雑菌の繁殖などを抑える機能を付けたものが出ています。


一番安いパナソニックの「FE-KXD05」を探す

No.1 パナソニック FE-KXD05
微細イオン「ナノイー」で潤います。
多孔状の編み目の新素材フィルターを搭載しているため、
月に一度の押し洗いで10年間フィルター交換不要なのが特徴です。
広口の給水タンクで掃除がしやすくなっています。

ハイブリッド式、14畳用
消費電力:180ワット、タンク容量:4リットル
サイズ:37×18×37センチ、重量:5.3キログラム
パナソニック FE-KXD05


一番安い 三菱電機 の「SV-DK808」を探す

No.2 三菱電機 SV-DK808
タンク下でカルキ濃度の高い水を回収するので、
ディスク型フィルターは交換や掃除が不要です。

気化式、22畳用
消費電力:21ワット、タンク容量:6.2リットル
サイズ:38.5×25.5×40.5センチ、重量:8.2キログラム
三菱電機 SV-DK808


一番安い 象印マホービン の「EE-LC50」を探す

No.3 象印マホービン EE-LC50
給水タンクがなく電気ポットと似た広口内容器が特徴です。
掃除する部分が少なく、1、2ヶ月に一度内部をクエン酸で
洗浄すればよいので手入れが楽です。
給水も、やかんなどで手軽に行えるのも特徴です。

スチーム式、14畳用
消費電力:410ワット、タンク容量:3リットル
サイズ:24×28×32.5センチ、重量:2.5キログラム
象印マホービン EE-LC50


一番安い シャープ の「HV-800」を探す

No.4 シャープ HV-800
タンクをひっくり返さずに給水できるのが特徴です。
空中の除菌機能も搭載しています。

気化式、22畳用
消費電力:20ワット、タンク容量:5リットル
サイズ:27.4(直径)×65.5、重量:5.1キログラム
シャープ HV-800


一番安い タイガー魔法瓶 の「ASY-S500」を探す

No.5 タイガー魔法瓶 ASY-S500
円盤状の樹脂を重ねた新フィルターは交換が不要です。

ハイブリッド式、14畳用
消費電力:435ワット、タンク容量:3リットル
サイズ:32.2×19.5×32.2センチ、重量:3.9キログラム
タイガー魔法瓶 ASY-S500

一番安い 三洋電機 の「CFK-VWX70B」を探す
No.6 三洋電機 CFK-VWX70B
部屋サイズで加湿能力を切り替え可能なのが特徴です。
除菌機能も搭載しています。

気化式、19畳用
消費電力:30ワット、タンク容量:4.5リットル
サイズ:37×28×40センチ、重量:5.7キログラム
三洋電機 CFK-VWX70B

一番安い エレクトロラックス の「EHF4000」を探す
No.7 エレクトロラックス EHF4000
超音波振動で霧を作ったうえで加熱するモードを搭載していますので、
室内温度が下がるのを防ぐことが出来ます。

超音波式、14畳用
消費電力:125ワット、タンク容量:5.5リットル
サイズ:25.4×29×34センチ、重量:4キログラム
エレクトロラックス EHF4000

一番安い 東芝 の「KA-H60DX」を探す
No.8 東芝 KA-H60DX
除菌スピードの速さが特徴です。

ハイブリッド式、17畳用
消費電力:275ワット、タンク容量:4リットル
サイズ:40.2×21.2×36.7センチ、重量:5.4キログラム
東芝 KA-H60DX

一番安い シャープ の「HV-W50CX」を探す
No.9 シャープ HV-W50CX
奥まで手が入る給水タンクが特徴です。
空中除菌機能も搭載しています。

ハイブリッド式、14畳用
消費電力:210ワット、タンク容量:4.2リットル
サイズ:38.5×17×37.2センチ、重量:4.2キログラム
シャープ HV-W50CX

一番安い 三菱重工 の「SHE60ED」を探す
No.10 三菱重工 SHE60ED
吹き出し口にアロマ用トレイを用意しているのが特徴です。
部屋の乾燥状態を音声ガイドする機能を搭載してます。

スチーム式、17畳用
消費電力:440ワット、タンク容量:4リットル
サイズ:22.1×29.7×30.8センチ、重量:3.8キログラム
三菱重工 SHE60ED

加湿器も空気除菌の機能を搭載するなど高度化が進んでいます。
加湿以外の高度な機能はさほど必要ないとは思われますが、
タイマーなど自分に必要な機能があれば、あとはお手入れの
しやすい加湿器が良さそうですね。


もっと加湿器の使用感想・口コミ情報をみる



加湿器の選び方〜種類と特徴へ



加湿器の選び方〜機能と特徴へ



加湿器の人気商品徹底比較へ


posted by s at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 加湿器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。