2010年11月30日

大型薄型テレビの選び方 〜 ヒットチャ−ト2009

大型薄型テレビ 〜 売れ筋商品ヒットチャ−ト


42型以上の薄型テレビを家庭のリビングに置く人がだんだん
増えてきています。

42型では解像度が高いフルハイビジョン(フルHD)の機種などでも、
1年前に主流だった37型の水準まで価格が下がっています。
液晶テレビ、プラズマテレビともフルHDが主流になってきてます。

録画機能では、内臓ハードディスクに録画できる機種が
増えていますが、パソコンに使う外付けハードディスクを接続して
録画するテレビも人気があります。
HD映像を録画できるブルーレイディスクレコーダー搭載の
液晶テレビも増えてきています。


一番安い PANASONIC の「ビエラ TH-42PZ80」を探す

No.1 パナソニック ビエラ TH-42PZ80
42型のプラズマテレビです。
フルハイビジョン(フルHD)機種です。
本体は黒とシルバーの2色から選べます。

コントラストがとてもよくしっかりとした綺麗な映像が特徴です。
特に映画の再現がリアルです。
パナソニック ビエラ TH-42PZ80


一番安い SHARP の「アクオス LC-46EX5」を探す

No.2 シャープ アクオス LC-46EX5
42型の液晶テレビです。
フルハイビジョン(フルHD)機種です。
速い動きにも強い倍速駆動表示の機能を搭載しています。

液晶テレビとして標準的な画質です。
明るすぎず、目にやさしい見え方です。
シャープ アクオス LC-46EX5


一番安い HITACHI の「ウー P42-HR02」を探す

No.3 日立 ウー P42-HR02
42型のプラズマテレビです。
ハイビジョン(HD)機種です。

250ギガバイトの内臓ハードディスクを搭載していて、
内臓ハードディスクに映像を残せるのが便利です。
黒が良く締まり、総合的には良い画質になっています。
日立 ウー P42-HR02


一番安い SHARP の「アクオス LC-42EX5」を探す

No.4 シャープ アクオス LC-42EX5
42型の液晶テレビです。
フルハイビジョン(フルHD)機種です。
2位の「アクオス LC-46EX5」と同じシリーズで、
アクオスの標準モデルです。

画面にまわりからの映り込みが少なく、
映像がしっとりとしています。
シャープ アクオス LC-42EX5


一番安い PANASONIC の「ビエラ TH-42PX80」を探す

No.5 パナソニック ビエラ TH-42PX80
42型のプラズマテレビです。
ハイビジョン(HD)機種です。
プラズマテレビの中では省電力を実現しています。

コントラストがしっかりとして鮮明に見えます。
画素数がフルHD以下なので注意が必要です。
パナソニック ビエラ TH-42PX80

一番安い TOSHIBA の「レグザ 42Z7000」を探す
No.6 東芝 レグザ 42Z7000
42型の液晶テレビです。
フルハイビジョン(フルHD)機種です。

USBとLAN接続で外付けハードディスクに録画できます。
東芝 レグザ 42Z7000

一番安い PANASONIC の「ビエラ TH-42PZ800」を探す
No.7 パナソニック ビエラ TH-42PZ800
42型のプラズマテレビです。
フルハイビジョン(フルHD)機種です。

色表現に優れたビエラの上位シリーズです。
パナソニック ビエラ TH-42PZ800


一番安い SHARP の「アクオス LC-42DS5」を探す
No.8 シャープ アクオス LC-42DS5
42型の液晶テレビです。
フルハイビジョン(フルHD)機種です。

本体は黒、白、赤の3色から選べます。
シャープ アクオス LC-42DS5

一番安い SHARP の「アクオス LC-42XJ1」を探す
No.9 シャープ アクオス LC-42XJ1
42型の液晶テレビです。
フルハイビジョン(フルHD)機種です。

テレビ本体とチューナー部分を別にした薄型タイプです。
シャープ アクオス LC-42XJ1

一番安い SHARP の「アクオス LC-52EX5」を探す
No.10 シャープ アクオス LC-52EX5
42型の液晶テレビです。
フルハイビジョン(フルHD)機種です。

2位、4位のアクオスと同じシリーズの最大サイズになります。
シャープ アクオス LC-52EX5

録画機能付きテレビならリモコン一つで番組を録画できて便利です。
薄型化も進んできて、チューナー部分を切り離し、
テレビ本体を厚さ数センチにまでスリム化した機種も出てきています。


もっと大型薄型テレビの使用感想・口コミ情報をみる






posted by s at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。