2010年03月15日

プリンターの選び方〜タイプと特徴

プリンターの選び方


プリンターのタイプと特徴

売れ筋プリンターのランキングを見る
今、最も売れているプリンターはこちら


出力方式

今、一番売れているインクジェットプリンターはこちら

インクジェット(ジェルジェット)
液体(ジェル)上の微粒子を用紙に吹き付けて印刷します。
コストパフォーマンスが良く、複合機などの家庭向け機種としては
インクジェットプリンターが一般的です。
最近では、写真画質に迫る品質をA4用紙に出力できるものも多くなっています。

今、一番売れているモノクロレーザープリンターはこちら

レーザープリント
レーザー光と感光体と呼ばれる装置を用い、トナーと呼ばれる粉を熱・圧力で用紙に転写します。
一般的なコピー機と同じ仕組みです。高品質・高速(大量印刷)なのがメリットですが、部品が大きくなり重くなってしまうため、業務用途のものが多いです。

昇華型(熱転写)
インクリボン(テープ)の固体個体インクを熱で昇華(蒸発)させ、用紙に付着させます。
動作音が静かで小型化しやすく、主にフォトプリンターで用いられています。
ランニングコストがかさむのがデメリットです。

機能

今、一番売れている複合機はコレ!

複合機
スキャナーやコピー機能を備えたタイプで、最も人気があります。
最近ではテレビに繋ぎ、テレビ画面で写真を確認しながら選んでプリントするタイプもあります。
インクジェット方式の出力を採用していることが多いようです。

専用機(単機能機)
プリンターとしての機能のみに特化したタイプです。
レーザー方式を採用していることが多いです。

今、一番売れているフォトプリンターはコレ!

フォトプリンター(コンパクト)
デジカメなどと連携して、写真印刷することに特化したプリンターです。
サイズ自体が小型なので持ち運びしやすいのが特長です。
昇華型を採用していることが多いです。


一番安いプリンターを探す



★気になるプリンターの使用感想・レビューを見る


posted by s at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | プリンター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。