2011年03月06日

空気清浄機を選ぶポイント

空気清浄機を選ぶポイント


空気清浄機は花粉やアレルギーのもとになる部屋の中の空気を
清潔に保ちますが、花粉の除去や除菌の方式などにそれぞれ
メーカーごとに特徴があります。

また、脱臭機能をウリにした機種も増えてきていて、各商品の特徴を
つかんで目的にあった物を選ぶことが大切になってきています。

まず、ポイントになるのは加湿機能の有無です。
冬場には、ノドの乾燥を和らげるとともに、
ハウスダストや花粉を舞い上げないというメリットがあります。


一番安い加湿器sharpのKC-C100を探す

シャープ KC-C100
シャープの「KC-C100」は加湿能力が1時間に600mlと、加湿器として
も十分な性能を持っています。従来は垂直だった吹き出し口の送風方向
を斜め後ろに20度傾け、壁面から天井へと空気を効率よく循環させる
ことで、吸引スピードも上げています。

また、イオンで雑菌などを包み込んで破棄する「除菌イオン」機能を
掲載しています。さらに、水蒸気のなかではイオンがにおいの原因物質
と反応しやすいことを生かした脱臭機能も売り物になっています。


一番安いSHARPの加湿器KC-C150を探す

シャープ KC-C150
シャープの「KC-C150」は「KC-C100」の上位機種です。
加湿機能やイオン発生量を引き上げています。
タバコのにおいを染み込ませた布も2時間で気にならないレベルまで
脱臭できるそうです。


一番安いSANYOの加湿器ABC-VW241を探す

三洋電機 ABC-VW241
三洋電機の「ABC-VW241」は水道水を電気分解して霧を発生させる
「ウィルスウォッシャー」機能が特徴の商品です。
電解水には化学的に不安定でほかの物質と反応しやすい物質などが
含まれており、アレルギーの原因になる可能性のあるダニの死骸や
花粉などの働きを抑えます。


一番安いナショナル加湿器F-PXC50を探す

松下電器産業 F-PXC50
松下電器産業の「F-PXC50」は2つの気流のパターンを使い分けて
吸引スピードを上げる「気流ロボット」機能が特徴です。2種類の
センサーで花粉やハウスダストが舞っている状態かにおいが気になる
常態化を判断します。

花粉が多いときは下部にある吸い込み口から吸い込んで、斜め前方に
送風して空気を循環させています。そして、においが気になるときは
横の吸い込み口から吸引する仕組みです。

イオンを微細な水で包み込んで効果を高める「ナノイー」機能も掲載
しています。床上30cmまでの花粉なら自社の従来機種に比べて2倍吸引
できることが売りもので、赤ちゃんのいる家庭には心強い機種です。

なお、加湿すると花粉が部屋の下の方に落ち、空気清浄機で取り除き
にくくなることから、加湿機能は付いていません。


一番安いダイキンの加湿器MC709を探す

ダイキン工業 MC709
ダイキン工業の「MC709」の特徴は吸引力の強さです。
同じ価格帯の商品では最高水準の1分あたり7㎥の吸引力があり、
8畳なら4分半で部屋中の空気を吸い込む計算です。ほかのメーカーが
イオンでダニの死骸や花粉などを抑制しているのに対し、放電現象を
使った「電撃ストリーマ」で分解することも特徴のひとつです。

スギ花粉は直径0.03mlほどの大きさで、外皮と内部のそれぞれに
花粉症の原因とされる物質が含まれていますが、同方式は内部の
原因物質も分解するそうです。


花粉除去などの基本性能以外で事前に確認しておいてほしいのが、
フィルター交換の手間についてです。丸下の「F-PXC50」の
集塵フィルターは10年間交換不要が売りものですが、
脱臭フィルターは7年が交換の目安になっています。

シャープの「KC-C100」は脱臭フィルターは洗えるために交換は
不要ですが、集塵フィルターは5年、加湿フィルターは同機能を
使っていないときは水に触れないようにして寿命を延ばすように
しているものの2年を目安に取替えが必要になってきます。



もっと感想・口コミ・レビューを読む






posted by s at 11:39| Comment(0) | TrackBack(2) | 空気清浄機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

空気清浄機 ダイキン工業 MC709
Excerpt: 空気清浄機 ダイキン工業 MC709 一番安いダイキンの空気清浄機MC709を探す ●ダイキン工業 MC709 ダイキン工業の「MC709」の特徴は吸引力の...
Weblog: 激安家電・生活必需品徹底比較サイト
Tracked: 2008-05-03 22:44

空気清浄機 松下電器産業 F-PXC50
Excerpt: 空気清浄機 松下電器産業 F-PXC50 一番安いナショナル加湿器F-PXC50を探す ●松下電器産業 F-PXC50 松下電器産業の「F-PXC50」は2つの気流のパ...
Weblog: 激安家電・生活必需品徹底比較サイト
Tracked: 2008-05-21 22:51
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。