2009年04月29日

洗濯乾燥機 ドラム式に多彩な機能が その2

洗濯乾燥機 ドラム式に多彩な機能が その2



気になる洗濯乾燥機の使用感想・口コミ情報/レビューはコチラ


洗濯機に乾燥機のついた「洗濯乾燥機」の中でも、
最近人気の「ドラム式」は、各メーカーが洗浄力強化に洗濯時間の
短縮や除菌消臭など機能向上を競っています。

ドラム式はドラムを回して洗濯物を落下させるたたき洗いが特徴です。

縦型洗濯槽式に比べて使用する水量が少なくて済み、
洗濯物のシワも出来にくいために近年、人気が出てきています。


HITACHIの「風アイロン ビッグドラム BD-V2000」の激安ショップを探す

日立アプライアンス 風アイロン ビッグドラム BD-V2000
日立アプライアンスの「風アイロン ビッグドラム BD-V2000」は、
家庭用としては最大の直径60cmのドラムを採用して、
たたき洗いの効果を大きくしています。

乾燥時は、大型台風よりも強い時速360kmの風を吹きかけ、
衣類のしわを伸ばします。
運転時間と消費電力をともに従来機種の半分に抑えています。


SHARPの「愛情Ag+ドラム ES-HG92G」の激安ショップを探す

シャープ 愛情Ag+ドラム ES-HG92G
シャープの「愛情Ag+ドラム ES-HG92G」は、
除菌や消臭効果があるといわれている
「除菌イオン」で、衣類のにおいを取るのが特徴です。

タバコの匂いなら約10分で9割程度除去できるそうです。
スーツやぬいぐるみなど、水洗いしにくい物の消臭も可能です。


SANYOの「AQUA(アクア)AWD-AQ3000」の格安ショップを探す

三洋電機 AQUA(アクア)AWD-AQ3000
三洋電機の「AQUA AWD-AQ3000」は、
「オゾン」を含む空気を吹き付けて
除菌、消臭を行うのに加えて、すすぎの時にも
オゾンを混ぜた水を使って汚れを落とすのが特徴です。

黄ばみの原因となる皮脂汚れが、従来品に比べ半減するそうです。


高機能化の進むドラム式洗濯乾燥機ですが、
デメリットは縦型洗濯槽式に比べて、
一度に洗える洗濯物量が少ないと言うことがあります。



posted by s at 12:30| Comment(0) | TrackBack(1) | 洗濯機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ドラム式洗濯乾燥機 三洋電機 AQUA(アクア)AWD-AQ3000
Excerpt: ドラム式洗濯乾燥機 三洋電機 AQUA(アクア)AWD-AQ3000 洗濯機に乾燥機のついた「洗濯乾燥機」が売れているようです。 SANYOの「AQUA(アクア)...
Weblog: 激安家電・生活必需品徹底比較サイト
Tracked: 2008-05-03 22:46
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。