2009年06月01日

家庭用ファックスの選び方

家庭用ファックスの選び方


家庭用FAXは通信だけでなく防犯にも強い味方となります。

選ぶポイントは、まず、一般的なファックスか、
コピーなども出来る複合機かを決めることになります。

次に、かけてきた相手が分かる迷惑電話対策機能があるかを
確認しましょう。
さらに、受信内容をパソコンやメモリーカードに
保存できれば便利です。

携帯電話の普及により、固定電話の利用は減っていますが、
「ファックス付きの電話があると便利」と考える人は多く、
根強い需要があります。
コピーやプリンター機能も備える複合機タイプも
人気が高まっています。

最近の新製品の特徴は「振り込め詐欺」など、
中高年を狙った犯罪の増加に伴い、
迷惑電話対策機能を搭載したモデルが増えていることです。

また、受信内容を液晶画面で確認した後、
パソコンに送って閲覧したり、
メモリーカードに保存できたりする機能を採用している
機種も登場しています。

ページを選んで印刷できるため、
用紙代やインク代を節約できるというメリットがあります。


一番安いPanasonic の「おたっくす KX-PW507DL」を探す

松下電器産業 おたっくす KX-PW507DL
ナショナルの「おたっくす KX-PW507DL」には、着信時に相手に
名乗りを求めるメッセージを流す機能が付いています。
非通知設定などで、かけてきた相手が誰だかわからない時などに
便利な機能です。

また、女性なら、声を男性のような低い声に変えて電話に
出られるのも特徴です。


一番安いPanasonic の「おたっくす KX-PW607DL」を探す

松下電器産業 おたっくす KX-PW607DL 
パナソニックの「おたっくす KX-PW607DL」にも、着信時に相手に
名乗りを求めるメッセージを流す機能が付いています。

さらに、メモリーカードのスロットが付いています。
受信したファックスの内容や留守番電話などの音声を別売りの
SDカードに保存も可能です。

カードをパソコンに挿入すれば、内容を
パソコン画面に表示できるほか、音声の再生にも対応しています。

また、親機内臓の電話帳をパソコンで編集することもできます。
親機の液晶画面が3.8インチと大型で、受信内容を画面で確認後、
必要なページを選んで印刷できます。

さらに、ボタンを押せばメッセージが流れて迷惑電話を
切る機能も付いていて重宝します。


一番安いSHARP の「fappy UX-D58CL」を探す

シャープ ファッピィ UX-D58CL
シャープの「ファッピィ UX-D58CL」は別の方法で迷惑電話に
対応しています。
電話番号と電話帳を照合し、誰からの電話なのか、
誰あての電話なのかを音声で発信する機能を
搭載しているのが特徴です。

相手が電話帳に登録していない人だった場合は、市外番号からの、
どの都道府県からかかってきたかを知らせてくれます。

親機の液晶画面が3.8インチと大型で、受信内容を画面で確認後、
必要なページを選んで印刷できます。
親機の設置面積がファックスで最小クラスの幅296ミリ、
奥行き181ミリで場所をとりません。

さらに、ボタンを押せばメッセージが流れて迷惑電話を切る機能も
付いています。
そして、ボタンを押した時点から45秒前にさかのぼって会話を
録音できます。


一番安いBROTHER の「FAX-370DL Commuche」を探す

ブラザー工業 コミュシェ FAX-370DL
ブラザー工業の「コミュシェ FAX-370DL」は人の動きを検知する
センサーが付いています。帰宅時などに近づくと、留守番電話に
登録があることや、ファックスが届いていることを音声で知らせて
くれます。
家族あての伝言を録音しておき、家族が帰宅したときに
自動再生したり、家族の帰宅を録音した人の携帯電話に知らせたり
する機能も付いていて便利です。

親機の液晶画面が3.8インチと大型で、受信内容を画面で確認後、
必要なページを選んで印刷できます。

さらに、ボタンを押せばメッセージが流れて迷惑電話を切る機能も
付いてます。









posted by s at 20:53| Comment(0) | TrackBack(1) | 電話、FAX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ソニックと暗黒の騎士
Excerpt: 「ソニックと暗黒の騎士」に関連するブログを新着 10 件表示しています。
Weblog: ソニックと暗黒の騎士
Tracked: 2009-06-04 07:24
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。