2009年07月04日

オーブントースターの選び方〜ヒットチャート

オーブントースターの選び方〜ヒットチャート


オーブントースターは、基本的にパンなどを焼くという機能に
特化した家電になります。

電子レンジに比べ庫内が狭いために熱効率が高く、
短時間でこんがりと焼き上げることができます。
価格もお買い求めしやすい低価格で需要は根強い商品となっています。

価格帯が高い機種では、温度調節が出来たり、モチや焼きイモを
ボタン一つで仕上げてくれたりと高機能化が進んでいます。


一番安いTOSHIBA トースター HTR-H4 を探す

No.1 東芝 HTR-H4
トースト4枚が一度に焼ける庫内の広さが特徴となっています。
メッシュ状の焼き網が焼きムラを抑える仕様になっています。
火力4段階切り替えと広い奥行きで、トーストのほか、
グラタンなど焼き物にも広く活用できて便利です。


一番安いTOSHIBA トースター HTR-H6 を探す

No.2 東芝 HTR-H6
「HTR-H4」と同様に庫内が広く、直径25センチのピザも焼く事が出来ます。

熱反射ミラーガラスが窓から熱を逃がしません。
タイマー(30分)での時間調整や温度の調整ができ、
簡易オーブンとしても十分使える機能があります。


一番安いSANYO トースター SK-WA11 を探す

No.3 サンヨー SK-WA11
1200Wと300Wの2段階に火力を切り替えられます。

スタイリッシュなデザインが魅力のオーブントースターです。
庫内のディンプル(くぼみ)加工により熱効率をアップさせるなど、
基本性能も優れています。


一番安いHITACH トースター TO-G35Lを探す

No.4 日立 TO-G35L
価格は抑えつつも火力は100Wとハイパワーなのが特徴です。
奥行き20センチのオーブン皿も付いています。

必要最低限の機能に絞った機種になります。
火力切り替えができないので、焼き加減は時間で調整する事になります。


一番安いイズミのオーブントースター を探す

No.5 イズミ OT-17
お手入れがしやすいスライド式のパンくずトレー付きで、
焼き網も取り外し可能です。

低価格ながら、上下ヒーターの切り替えで火加減も調整可能です。
ただ、火力が850Wとやや弱めなのが物足りない人もいるかもしれません。


一番安い SANYO トースター SK-CW1 を探す

No.6 サンヨー SK-CW1
火力は1000Wと250Wの2段階調整が可能です。

幅35センチとコンパクトですが、庫内は広めで使い勝手の良い
オーブントースターです。


一番安いMITSUBISHI トースター BO-P6V を探す

No.7 三菱電機 BO-P6V
火力を5段階に切り替えできるのが特徴です。
「上下グリル」が表面をこんがりと焼き上げます。


一番安いSANYO トースター SK-WQ3 を探す

No.8 サンヨー SK-WQ3
温度調節とタイマーがついているため、簡単なオーブン調理が可能です。

焼きムラを抑える「U字管ヒーター」を採用しているのが特徴です。


一番安いNational NT-T59 を探す

No.9 ナショナル NT-T59
遠赤外線ヒーターで外はこんがり、中はふっくら仕上げるのが特徴です。

マイコン制御を搭載しており、焼き芋も自動で焼ける優れものです。


一番安いタイガー KABシリーズ を探す

No.10 タイガー KAB-B100
低価格ながら1000Wと高火力を確保しているのが魅力の商品です。

ネット状の焼き網で焼きムラを抑えるのが特徴です。


もっと使用感想、口コミ、レビューを見る




posted by s at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 電子レンジ・オーブン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。